NY市の動物シェルター(Animal Care&Control)でのボランティア日誌


by NYshelter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NYのーんびり生活のしゃんさんも、Adoptionイベントの様子を書いてくださいました。

トム君、何だかかわいいなぁ。 ふにゃ~。

ネコのトムといえば・・・
TOM☆CAT
懐かしくて検索してしまいました。
♪Non stop non stop the music♪
[PR]
# by nyshelter | 2006-10-18 00:41 | つれづれ
10月14,15日に催されたCAT SHOWに併設されたCAT Adoptionイベントは大盛況でした。

私は日曜だけ参加しました。

AC&Cからは約40匹のネコちゃんが会場にやってきました。
a0085591_232645.jpg


NYC AC&CのほかにもNY、NJのShelterから多くのネコちゃんたちが新しい家族との出会いを求めてやってきていました。
中にはAC&Cからレスキューしたネコちゃんを連れてきていたShelterも。
これはワンちゃんにもネコちゃんにもよくあることで、Kill ShelterであるAC&Cから処理される前にレスキューしてくれる団体がかなりあるのです。
ありがたいことです。

正直私はネコを飼っていなので、扱いはあまりうまくありません。
ニャ~ンといっているネコを時々出して抱っこしてあげたりするのですが、居心地が悪いのかネコちゃんたちはしばらくすると腕から逃げようとします。
でも別の人のところに行くと、胸でゴロゴロしてたりなんかして...。
あと、機嫌の悪いネコちゃんに噛まれたりなんかして...。

40匹のニャンちゃんの中には5匹の子猫がいました。
また5週間。
a0085591_23142745.jpg


3匹がAdoptされていきました。
後の2匹(兄妹)は疲れたのか、そのうち一緒に寝てしまいました。
a0085591_23154040.jpg

天使のようですね。


土日の2日間でなんと60匹がAdoptされたそうです!

それでもまだまだ新しい家族を待ってるネコちゃんがたくさんいます。
NY近郊にお住まいの方でワンちゃんネコちゃんのAdoptionに興味のある方は、是非NYC AC&Cかお近くの動物シェルターを覗いてみてください。



【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogでの情報に関する損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-16 23:19 | ボランティアのお仕事
●Featuring Dog●
a0085591_8463989.jpgAC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :SMOKE ♂
Breed :Labrador Retriever Mix
Age  :5 mon
Animal No:A679772



a0085591_847912.jpg多分中型犬とのMIXだと思われます。体は小さめです。ラブラドールにありがちなSpunkyなところはあまりありません。10/10現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noで問い合わせて下さい。


------------------------------------

☆☆☆ CAT SHOW AT MSG  Oct 14,15 ☆☆☆

10AM~6PMまでの大Adoptionイベントです。

マンハッタンのMadison Square Gardenでたくさんのネコちゃんがあなたを待っています。
ちなみに去年は50匹ものネコちゃんがAdoptionされました!

尚、他のサイトでもAdoptionイベントも興味のある方は是非お越しください♪

Saturday, October 14 (11 am – 2 pm) It’s My Bark Day , BROOKLYN CARE CENTER
Far Rockaway Beach
Shore Front Parkway and Beach 103rd Street
11 am – 2 pm

Sunday, October 15 (12 pm – 5 pm): Pet Adoption Expo, Mt Pleasant STATEN ISLAND CARE CENTER
Lurker Park, East Hanover
Ridgedale Ave @ Eagle Rock Ave



【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogでの情報に関する損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-13 09:36 | お知らせ

ボランティアのいない日

●Featuring Dog●
a0085591_8463989.jpgAC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :SMOKE ♂
Breed :Labrador Retriever Mix
Age  :5 mon
Animal No:A679772



a0085591_847912.jpg多分中型犬とのMIXだと思われます。体は小さめです。ラブラドールにありがちなSpunkyなところはあまりありません。10/10現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noで問い合わせて下さい。


------------------------------------

週末は多くのボランティアが来ているだろうから、普段祝日や週末は敢えてShelterには足を運ばない。
平日に行ける限りは平日に行こうと思っている。
10/10(火)はコロンバスDayの後だったので行ってみたら、驚くくらいにボランティアが誰もいなかった。
今までは少なくとも3人は2階のAdoptionコーナーで散歩させたりネコ舎の世話をしていたが、この日は私一人。

だからワンちゃんたちも5分の1程度が朝歩かせてもらえただけだった。

とにかく歩いてないワンちゃんたちを歩かせようと片っ端からテラスに出して歩かせた。
何匹かは性格がとても頑固でなかなかケージにもどらなかったり、マウントするのをやめなかったり、飛びついて手を噛み噛みしようとしたりで、ちょっと大変だった。

そんなワンちゃんたちのなか、今日は歩こうとしてもケージから出てこない犬が2匹。
1匹はとても怯えているようで、でもガルルとか凶暴な様子も無い。ただ怯えて震えて隅っこに寄って出てこないのだ。
Informationを見ると、もうAdoptionが決まっているらしい。
ホッとした。 あまり怖がらせたくないので、諦めた。
もう1匹は純血の茶色のチャウチャウで、顔に傷がある。Strayだったんだろう。
こっちはガルルというので最初はやめておいた。

他の犬を先に歩いて、チャウチャウをもう一度トライ。
もう唸りはしなかったけど、どうしても首輪をかけられるのがイヤらしい。
持ってたドライチキンをちょっとずつあげると、パクパク食べた。
その隙に、と試みたけどどうしても首輪がいやらしい。
結局このワンちゃんも出すのを諦めた。

15匹くらい歩いただろうか。 4時間くらい入れ替わり立ち代り歩き続けた。
もう時間ぎれなので、あと5匹くらいいたけどそこで終わった。

それでも日曜のAdoptionにいた上のFeaturing Dogの’SMOKE’は最後に少しだけだけど出してあげた。
日曜同様SKOMEはおとなしく一緒に歩いた。
チャウチャウMIXの’ONIX'はAdoptされたようだ。どこにも姿が見えなかった。
だから同じPuppyなのに残されているSMOKEが少しだけ哀れになった。
Blushingして頭とおなかをいっぱい撫でて鼻にキスしてからケージに戻した。
ケージにも黙って入り、その後寂しそうにこっちを見るSMOKEを見て、涙が出た。

このシチュエーションにはいつまでも慣れそうにない...。




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogでの情報に関する損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-12 09:07 | ボランティアのお仕事
10月5~9日にかけてNY市内およびNJで催されたAdoptionイベント。
私は日曜のUpperEastSide(UPE)のボランティアに参加した。

UPEでは土日の両日開催され、2日ともCommerceBankがスポンサーとして場所を提供してくれた。
CommerceBankはペットフレンドリーで有名な銀行。
犬は勿論同伴できるし、ビスケットもカウンターに用意されている。
昔のTVコマーシャルでも、’Seinfield’に出てる女優さんが、大きなプードルを連れて堂々を銀行に入っていくという、ペットフレンドリーなコンセプトを全面の押し出しているものだった。

この日はNorthShoreレスキューセンターから借りた大きなバスにワンちゃんネコちゃんが総勢20匹ぐらいでやってきた。
天気も良かったので、ワンちゃん数匹は外に出した。
場所が85th@3rd Avenueということもあり、人通りが多くみんな立ち止まって見ていく。

あれよあれよという間に人だかり。
a0085591_020078.jpg


私が担当していたチャウチャウ犬のMIXの’ONIX’も大人気。
a0085591_021373.jpg

ONIXはまだ4ヶ月なのに随分落ち着いている。
なでなでするとジッと座っておとなしくしているし、お座りだってすぐ覚えた。
通る人通る人がみんな”カワイイ!”と触りに来ると、そのたびに嬉しそうに寄って行く。

また別に、ある若いカップルが4歳の白いワンちゃんについて、一緒に座ってしばらく過ごしたりそこら辺を歩いたりしてずーっとAdoptionしようか考えていて、結局考えるために家に帰った。
その後、その白いワンちゃんがとても寂しそうにしていたので、何ともいえない気持ちだったのだが、結局そのカップルはまだ戻ってきてAdoptionの申し込みをした。
2人をその間を歩くワンちゃんは、どことなく安心したような幸せそうな感じだった。
良かった。

かわいいチャウMIXのONIXは何人もがAdoptionしようか、と悩んでいた。
一人の女性は家族に聞いてみるとの事だったが電話に出ないので、今はできないなぁと悔しそうに帰っていった。
「犬を飼うのは簡単な事じゃないからご家族とよく話して、それでもOKだったらこの番号で問い合わせてください。」とAnimal#を教えた。

通りで偶然見かけて、かわいいからとAdoptするのは個人的にはどうかなぁと思う。
それよりもやっぱり今一度じっくり考えてみてほしい。
PublicでのAdoptionイベントは、実際Adoptしてもらう目的は勿論だけど、新しい家族を待っているこんなにかわいい動物たちがいるという事を知ってもらうためにもとても良い機会なのだ。

この日は外だったし、たくさんのワン&ニャンがいた事もあり、ワンちゃんは4匹ネコちゃんは5匹Adoptionされた。
大型犬もAdoptされたので、結構よい結果だったと思う。
ONIXは結局Adoptされなかったけど、Puppyだし処分される事はないし、カワイイのですぐ新しい家族が見つかると思う。

新しい家族にめぐりあえたワンちゃんネコちゃんが、幸せに過ごせますように。
この日めぐりあえなかった子達も、もうすぐめぐりあえますように。




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogに関する情報による損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-10 00:48 | ボランティアのお仕事

BUTCHのその後

火曜日にボランティアに行った時、BUTCHを探したけど、見当たらなかった。

”もしかしたら、もう...”

処分されてしまったんだろうかと思い、下で聞いてみた。

「うーん、分からないけどAnimal#で調べてみようか。」と職員のゲイルが言ってくれたので、お願いした。
「もしそうなったとしても覚悟はいい?」と聞かれ、「うん、大丈夫だから。」と答える。

「He will leave on Friday.」とゲイル。
どういう意味かわからず、金曜に処分されるのかと思った。
でも、「He will move to another shelter.」と答えてくれた。

BUTCHは病気になって上の階から下の階に移されていたそうだ。
そして別の処分されないシェルターに金曜に移動するとの事。

「君が所在を聞く犬はどれも助かってるね。もっと、聞けばもっと助かるかもよ。」とゲイルが冗談で言う。

良かった、BUTCH。
本当はFosterしようかと迷っていた。12歳だから、生きてもあと数年。最後くらい安らいだ環境のなかで暮らしてほしい。
でも家にはでかいのが既に一匹いて、家族も賛成というわけではないので、実際難しかった。

新しいシェルターでBUTCHに良い出会いがありますように。
[PR]
# by nyshelter | 2006-10-08 04:54 | つれづれ
●Featuring Dog●
a0085591_1015858.jpgAC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :PRINCE ♂
Breed :Labrador Retriever
Age  :9 mon
Animal No:A679662
純血のラブラドールです。まだPuppyなので十分運動させる時間を確保する必要がありますが、小さいアパートでもOKだと思われます。
10/4現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noで問い合わせて下さい。


------------------------------------
上のFeaturing Dog、Indyがシェルターにいたときとソックリです。(顔も)
歳も9ヶ月でYellow Lab。 でもIndyはLab Mixとの事です。
思わずFeaturing Dogにしてしまいました...。
------------------------------------


今週木曜から週末にかけて行われるAdoptionイベントのお知らせです。
(私はSun, October 8 (12 pm – 5 pm): Commerce Bank でお待ちしてまーす♪)



● Thursday, (2 – 6pm): Petsmart, STATEN ISLAND CARE CENTER
Petsmart, 1520 Forest Avenue, SI, NY

● Saturday, October 7 (11 am – 4 pm) Forest Park Adoption Event , BROOKLYN CARE CENTER
Forest Park Band Shell

● Saturday, October 7 (12 pm – 5 pm): Commerce Bank, MANHATTAN CARE CENTER
Commerce Bank 1091 Third Ave @ 64th Street

● Sunday, October 8 (12 pm – 5 pm): Commerce Bank, MANHATTAN CARE CENTER
Commerce Bank 85th & 3rd Ave

● Sunday, October 8 (12 pm – 5 pm): Petsmart, STATEN ISLAND CARE CENTER
Petsmart 2101 Highway 35 Holmdel, NJ



☆☆☆ CAT SHOW AT MSG NEXT WEEKEND ☆☆☆

Saturday October 14 & 15, Cat Show at Madison Square Garden
去年は50匹ものネコちゃんがAdoptionされました!




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogでの情報に関する損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-05 10:22 | イベント
さすが対応早いです。

ボランティア・マネージャーのSarahが、”ジュニアボランティア統括のマネージャーにこの件知らせて対処させるから。”とすぐにメールが来た。

訴訟社会、アメリカ。
問題の認識と対処を怠ると、大変なことになりますからねぇ...。
[PR]
# by nyshelter | 2006-10-03 04:00 | つれづれ
●Featuring Dog●
a0085591_1285838.jpg

AC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :POO ♂
Breed :Jack Russel Terrier Mix
Age  :2 yrs 6 mon
Animal No:A678823
a0085591_129395.jpg

お散歩も人についてちゃんと歩く事が出来ました。まだ若いけどおとなしい感じでした。9/29現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noで問い合わせて下さい。


------------------------------------


金曜にワンちゃんのお散歩にボランティアに行ったら、4PMぐらいからジュニアのボランティアの子たちが3人来た。
アメリカは早いうちから教育のなかで家庭でボランティア精神を培うというのが一般的なので、週末や放課後に子供たちがAC&Cにやってくる。

そういえば日本のある人のBlog(☆オイラレオ☆)で、その人が学校で’読み聞かせ’のボランティアで捨てられる動物たちのお話をしたりしているという内容が前にあった。
それって、すごくいい活動。

子供の時のそういう認識が、大人になって平気で動物を虐待したり捨てたりする人間性を防ぐもっとも有効な手段だと思う。
多分、道徳(と今でも言うのか?)の授業とかで、”生き物を大切にする”とかの題目があるとは思うけど、私自身は全然覚えていない。

唯一’蜘蛛の糸’で、”無用な殺生をしないことによって自身に幸せがもたらされる”というある意味宗教的な色のある話なんかは良く覚えている。
だから蜘蛛はどうしても殺せない。 (でもゴキちゃんは殺る)

という事で、子供のうちからこういう活動に参加するのはとても良い事。


なのだが、この日はちょっとどうしたものかなぁと思ってしまった。

まず、オリエンテーションで習ってるべき基本的な事が出来ていない。
シェルターでは犬同士は基本的に直接接触させてはいけない。
散歩中にした排泄物は自分で始末しなければいけない。

でも、この子達は散歩というよりも犬たちを一緒に遊ばせている感じで、大きいほうをしても「うぇ、臭ーい、汚ーい!」といって一向に掃除する様子が無い。

ちょっと見かねて、「ちゃんと後はその人が掃除しないといけないんだよ。」と言ったが、”何の事?”みたいな顔としている。
オリエンテーション受けてるのかなぁと疑問だった。

排泄物だけならともかく、犬同士が寄り集まって危険な状況になる事もあるので、ボランティア・リーダーの人に相談する事にした。

せっかくの’良い事’が本人にとって悪夢になってしまうと元も子もないしね。




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogに関する情報による損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-10-02 02:09 | つれづれ
●Featuring Dog●
a0085591_10371819.jpgAC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :BUTCH ♂
Breed :German Shepherd Mix
Age  :12 yrs
Animal No:A677572




a0085591_10393458.jpg12歳なので落ち着いてます。上の膝に顔を乗せた写真見てください。何とPeacefullな事!
ほんわかしてるのでお年寄りや小さい子供でもOKだと思います。(詳細はAC&Cに確認ください)あと、散歩も若い犬より時間が取られないので、時間の無い人は良いかもしれません。
9/26現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noで問い合わせて下さい。


------------------------------------


何やら今日ボランティアあてにAC&Cからメールが来た。
なになに?

どうやらAdoption Feeが9/5から変わったらしい。

NEW ADOPTION PRICES EFFECTIVE Sept. 5, 2006

In addition to regular adoption package, now adoptions include a Microchip, 1 month free of pet health insurance



(Regular adoptions)

Cats (kittens) up to 4 months-$65.00
Cats from 4 months to 4 years-$35.00
Cats 4 years and older-$30.00
Pure Breed cats-$155.00

Dogs (puppies) up to 4 months-$105.00
Dogs from 4 months to 4 years- $90.00
Dogs 4 years and older- $55.00
Pure Breed dogs- $155.00

Rabbits- $50.00


(Senior adoptions) 55歳以上の方対象

Cats (kittens) up to 4 months-$52.00
Cats from 4 months to 4 years-$28.00
Cats 4 years and older-$24.00
Pure Breed cats-$124.00

Dogs (puppies) up to 4 months- $84.00
Dogs from 4 months to 4 years-$72.00
Dogs 4 years and older-$44.00
Pure Breed dogs-$124.00

Rabbits-$40.00          

うさちゃんもいるのだよ☆。


前は一律のFeeで、Indyが来た時には$75とかそれぐらいだったと思う。
去勢手術も完了した上で渡されるので、その後Clinicに行く必要がない。

お!あとこんな事も書いてある。
now adoptions include a Microchip, 1 month free of pet health insurance

Microchipは当時オプションで有料($20位)だったので、ちょっとお得かもしれない。
あと、多分最初の健康診断の費用は指定のClinicではタダだと思う(今でも)。


そして、
10月はペット ウェルネス月間だって。

During the entire month of October, those adopting dogs, cats or bunnies over four years of age through AC&C will pay only $44, $24, and $40, respectively.

Newly adopted senior pets also receive free PetAg nutrition supplements and nutrition bars valued at over $20.

BUTCHが10月にAdoptされたらオマケがいっぱい付いてくるゾ。




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_1030332.jpg名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。

性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意:上記のAdoption対象のワンちゃんネコちゃんについては、直接ケアをしている方に性格や注意事項を必ず確認の上、ご自身の判断でAdoptionをお決めください。
尚、本Blogに関する情報による損害、事故については一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。

[PR]
# by nyshelter | 2006-09-29 10:52 | お知らせ