NY市の動物シェルター(Animal Care&Control)でのボランティア日誌


by NYshelter
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ボランティアのお仕事( 12 )

Primptonのその後

●Featuring Dog●
a0085591_6564673.jpgAC&CのAdoption対象のワンちゃんです。
Name :JITTERS
Breed :Rottweiler Mix
Age  :8months
Animal No:A677270
a0085591_658676.jpgまだPuppyなのでやんちゃですが、とても人なつっこく美しい犬です。
小さいアパートでも十分に散歩させる時間を確保できればよいと思います。
9/21現在、AC&CのマンハッタンShelterにいます。
詳細はNYC AC&Cで。Animal Noを控えておいて下さい。



昨日、ボランティアにEast HarlemのShelterに午後行った。
天気も良かったし散歩させるのはいい日だ。

Shelter内でのボランティアは2回目だけど、Managerの人は覚えていてくれたらしく、「君のはバッチがまだ来てないからコレ貼って。」とシールの名札をくれた。
外を散歩させるには、Dog Walking用のオリエンテーションに出ておかないといけないので、それを逃した私は建物2階のテラスだけ散歩させる事になった。

前回来た時より犬が少ない。
ケージも空きのものが多い。
始末されてしまったのだろうか、それともAdoptされたのか...。

とにかく犬たちを散歩に出させよう。
1匹ずつケージから出して、結構な広さのテラスでグルグル散歩させる。
犬たちは朝の散歩から出ていなかったので、嬉しそうだ。
クンクン匂いを嗅ぎまくり、そしてPee&Poo。
だいたい20分くらい歩かせる。 でもテラスじゃ飽きるので、やっぱり外を歩かせたいのが正直なところだ。今度のオリエンテーションは絶対逃がさないようにしよう。
お年寄りの犬はテラスまでの10mの間に我慢できなくて廊下でPeeのちPoo。
掃除するのが先か歩かせるのが先か・・・。 う~ん、先に歩かせよう。
お年寄りだから若いのとは違ってトイレトレーニングがされているので、ケージではずっと我慢してたんだね。

8、9匹ぐらいを歩かせて、5PMになったので家に帰ることにした。
2FのAdoption対象の犬のところには日曜のAdoptionEventで担当していたPrimptonがいなかった。

まさか...。

心配になって下の階のほうを見にいってみる。
ちょっと奥まったコーナーにいくつか犬とネコのケージがあった。
後ろから、「何か用ですか?」と警察風の制服の人に声をかけられる。
「探している犬がいるんですけど。」
「君はボランティアだね。ここはボランティアも立ち入り禁止だから。」
と注意され、そこを立ち去った。
でも結局、そこにもPrimptonを見つけられなかった。

仕方なく帰ろうとすると、日曜に一緒だったゲイルを見かけた。
「ゲイル。Primptom見かけないんだけど、どうしたのかなあ?」
「Primpton...。あぁ、Adoptされたよ。いい子だから全然問題なかったよ。」
「そうなの!わー嬉しいなぁ。ほんと嬉しい。」

帰る前にいい知らせが聞けて、良かった。




【里親さん募集コーナー】
(Japan-Cat)
a0085591_9522273.gif

名前:リキ
性別:男の子
年齢:子猫
詳細はこちらの日記で。 片目のリキの幸せ探し

(NY-Dog)
a0085591_948482.jpg

名前:Brandy
性別:女の子
年齢:2-3歳
犬種:アメリカンピットブルテリア
色:ダークグレーのBrindleで、胸が白
体重:40パウンドほど
健康状態:優良、予防注射全て受けていて、去勢済み。
性格:とにかく人間が大好きで、初めて会った人でも全く恥ずかしがったり、怖がったりしません。人間なら男の人でも女の人でも誰でも大好きで、人間と一日一緒に居て遊んだり、甘えていたいタイプ。とても頭が良く、Obedienceのクラスでも、いつも訓練士が見本に使っていました。基本的な指示はしっかり出来ます。Gentle Leaderでハンドラーに沿って歩くこともしっかり出来ます。猫が苦手なので、猫と暮らすことは難しそうです。他の犬には興味なく、どちらかといえば苦手な方ですが、相手の犬が大人しかったり、フレンドリーだったりした場合は問題ありません。相手の犬が興奮しやすかったり、落ち着きがないようなら、Brandyも苦手なようです。10代後半の子供達なら全く問題はないとは思いますが、あまりに小さい子供は刺激が強いので、一緒に暮らすことは薦められません。
彼女は現在Woodbury Common Outletの近くにある、Colby Kennels/Canine Sanctuaryというところに居ます。http://www.thecaninesanctuary.com/index.html
Adoption Hoursならいつでも会いにいけます。

連絡は、Colby Kennels (845-534-8414 / http://www.thecaninesanctuary.com) 又は Maho at 201-460-1464

(NY-Cat)
a0085591_9505391.jpg

名前:Mimiちゃん
その他:道でさまよっていた子猫です。一時里親さんの下で保護されています。
連絡先:ny-shelter@hotmail.comまで




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by nyshelter | 2006-09-23 07:37 | ボランティアのお仕事

9/17 Adoption Event at Happy Paws

この日12PM-5PM、AC&CのAdoptionイベントが、SOHOのHappy Pawsで行われた。

私が着いた時は誰もいなくて、本当にあるのかなぁと思ったけど、そのうち3人の青いVolunteer用のTシャツを着た人たちが来た。
PaulaとAmyともうひとり。
4人でしばらく待っていたけど、結局動物たちを乗せた車がきたのは1PMぐらいだった。

その後、15匹ぐらいのネコと4匹のイヌを中に移動する。
ネコは小さい籠から大きい籠へ、イヌは’Adopt Me’のベストを着させる。
ネコのなかには4匹の生まれて数週間ぐらいな黒い4匹の兄弟ネコがいた。
とてもカワイイ。

イヌは、
 中型ラブラドールMix 8ヶ月 ♀
 中型シェパードMix 8ヶ月 ♀
 小型マルチーズ 3歳 ♀
 大型シェパードMix 1歳 ♀
がいた。

イヌは事前にBehaviorチェックがされているので、どのイヌも全く問題ない。
しかし、いつも狭いケージの中なので、こうやって外に出るとそこらじゅうを嗅ぎ回ったリードを強く引っ張ったりする。
それでも頭や体を撫でると、嬉しそうにジッとしている。

私はラブラドールMixのPrimpleを担当し、コミュニケーションを図るのと排泄をさせるために、早速しばらく外を散歩させた。
PrimpleはStrayDog(路上で捕獲された犬)だったらしく、名前はShelterで付けられたので、呼んでも一向に振り向かない。
最初はお座りをしなかったが、すぐに覚えるなかなか頭のいいイヌだった。

この日最初にAdoptされたのはマルチーズ。
やはり純血だし、小型犬はこのニューヨークでは人気が高い。
それでもAdoptしていったご夫婦は随分長い間、このイヌとコミュニケーションを取りながら考えられていたようだ。

イヌを飼うのはBig Responsibilityだ。
まずお金がかかる。
そして散歩などに時間もかかるので生活スタイルが変わる。
だから、いくらAdoptといっても、このご夫婦のようによーく考えていただくのは必要な事だ。

次にAdoptされたのは中型のシェパードMix。
このイヌはまだPuppyの様子を顔に残していてあどけない。

彼らが新しい家族をと一緒に通りを歩いて帰るのを見たら、涙がでてきた。

残念ながら、Primpleと大型のシェパードMixはこの日はAdoptされなかった。
そしてネコたちも一匹もAdoptされなかった。

次はもっと多くの動物が新しい家族に出会えるといいなぁ。


最後にこの日イベント会場を提供してくれたHappy Pawsの皆様、ありがとうございました。
ここのManagerさん、とてもいい人です。
ShopだけじゃなくDayCareもあって、真面目にビジネスしてるという感じです。
お近くにお住まいの方は是非行ってみてください。
Happy Paws
316 Lafayette Street NY



次はデジカメ忘れないようにします...。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
- 捨てられた動物たちが新しい家族に出会えるように
- 皆さんに彼らの事を知ってもらえるように

これが、このブログの目的です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by nyshelter | 2006-09-20 05:36 | ボランティアのお仕事